趣味と育児の日々

8割趣味、残りが育児(予定)

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

第34回 富里スイカロードレース

なんで、この日だけ雨なんだよ!

tomisato-suikaroad.jp

車を出してくれる友人が体調不良で欠場する為、一人で参加しました。

車だと酒々井のアウトレットからバスが出ているのですが、電車だと京成成田からのみ。(東京駅や横浜からツアーバス出ているみたいですが、予約制で前日では無理でした)

京成成田に着くと、それらしい人が大勢いたので着いて行く事に。看板持った案内も何名か居ましたが、京成成田の改札前には居なかった気が。リッチモンドホテル成田の前辺りがバスの乗車場所でした。1回400円。電子マネー使えるのが地味に便利でした。

f:id:emt0:20170626135709j:plain

バスは4列シートの観光バス。約40分かけて会場まで連れて行ってくれます。ピストン輸送しているので、朝7時に駅に着きましたが、5分も待たずに乗れました。

 

会場には8時ちょっと前に着きましたが、結構混雑していました。雨も降っていたので、建物の軒下や自転車置き場、更衣室に人が密集していました。晴れてたら、グラウンドや野球場にシート敷けるので、もっとのびのび出来るのでしょうが。

f:id:emt0:20170626140147j:plain

目印のアドバルーン

 

f:id:emt0:20170626140245j:plain

男子更衣室。女子はデカい建物があてがわれていました。

 

受付で参加賞と予約していたタオルを受け取り、更衣室で着替え終わったので、手荷物預けに行くと、凄い行列出来ていました。100円払って袋を貰い、詰めたら建物2階の体育館に預けに行くのですが、天気もあって購入と詰め込みに時間がかかっていました。10分くらいは並んだかな?

f:id:emt0:20170626140729j:plain

手荷物預かりの体育館。雨ざらしにならなくて助かります。

 

手荷物預けましたが、出走まで時間ありすぎるので、スイカを食べに行きます。このレースの売りはスイカ食べ放題。レース中以外もスイカ食べれます。

f:id:emt0:20170626140229j:plain

こんな感じでスイカがあって、

f:id:emt0:20170626140236j:plain

切ってくれて、

f:id:emt0:20170626140239j:plain

食べる。

暇なのでスイカばっか食べてました。その内に時間が近くなってきたので、トイレ行ってスタート地点に。会場から800m離れているので、結構早めに会場出る必要があります。途中沿道でスイカ配ってたので食べる。

 

f:id:emt0:20170626141154j:plain

なんか居た。

 

f:id:emt0:20170626141507j:plain

一応、こんな感じで目標タイム別に立札があるが、

 

f:id:emt0:20170626141518j:plain

出走前に詰められる。

 

レース中は蒸し暑かった。晴天で気温高いのも嫌だけど、湿度90%越えの中走るのも気持ちの良いものではない。主催者側は昨年倒れた方が居たので気を付けているようで、1km毎に給水、2km毎に給水&スポンジを用意。過剰なようだけど、ありがたく使わせてもらった。

8.5km地点ではスイカの補給がある。事前に道が左右に分かれていて、右がスイカで左がコースになっている。大半がスイカに行く。仲間と出ている人は、そこでスイカを食べながら待ち合わせや、写真撮影をしているが、独り身は貰ってそのまま走る。見ていてよかった、だいじょうぶだぁ。

 

f:id:emt0:20170626142343j:plain

ゴール地点。水や麦茶が飲める。結果の印刷は無く、後日郵送との事。自分の時計でのタイムは0:55:31、最後は右手にスイカ、左手に沿道で貰った栄養ドリンクを持ってのスパートだったけど、ペース通り走れて良かった。

 

完走賞とかも無いので、手荷物貰って着替えて出店タイム。

f:id:emt0:20170626142919j:plain

ケバブ食べて、

 

f:id:emt0:20170626143015j:plain

スイカ食べて、

 

f:id:emt0:20170626142930j:plain

牛串食べて、

 

f:id:emt0:20170626143045j:plain

スイカ食べた。

 

帰りも京成成田までのバスで戻る。行きよりは待ったけど10分程度、お金はかかるけど楽である。

 

f:id:emt0:20170626143627j:plain

お土産で買ったスイカ。Lサイズ、1玉1800円に持ち運び用の箱が200円。2個だと段ボール込みで3600円。

 

f:id:emt0:20170626143739j:plain

1000円で予約できる記念タオル。

 

f:id:emt0:20170626143749j:plain

f:id:emt0:20170626143806j:plain

参加賞のTシャツとそれらを入れられていたナップ。OS-1も入ってたが、さすがに必要なかった。

 

f:id:emt0:20170626143827j:plain

手荷物預けの袋。リュック2個は入る大きさなので助かった。番号はゼッケン関係なく受付窓口次第。

 

良かった点

  • スイカ食べ放題。
  • アップダウンは前半に小さいのと、後半にデカいのがあるけど、そこまでキツくは無い。タイム気にしなければ、後半は手前がスイカ補給なので、食って休憩した後に走れば良い。
  • 給水も豊富。水には事欠かない。ポカリは6km?にのみあった。スポンジも地味にうれしい。
  • 車はアウトレット、電車は京成成田からバスを出してくれるので、遠方からでも行きやすい。この辺は34回やっているから慣れた感じか。
  • 沿道の応援も普通。そもそも人が少ないのかも。
  • 会場にもコースにもトイレは充分あった。

う~んな点

  • 会場内の移動がしにくい。スイカコーナーや更衣室と、手荷物預かりの体育館の間に建物があるので、イチイチ遠回りが必要。
  • スタート地点に行く場合も、中学校のグラウンドを抜けて、校舎の横を通らないといけなく、道も狭いので渋滞になる。
  • 屋台は沢山あるのだが、ゴミ箱が中学校のグラウンドまで行かないと無い点。スイカの皮用のデカいコンテナはあったのだが、あそこにペットボトルとか捨てて良かったのだろうか?
  • お土産用のスイカの化粧箱、段ボール製なのだが濡れたら持ち手がすぐ破れた。ビニールでもあれば良かった。
  • 郊外の大会じゃ仕方ない事だが、肥料の発酵した匂いがコースの一部であって鼻呼吸出来なくてキツかった。

 

天気が良ければまた違うのだろうが、雨でも充分楽しかった。また当選したら走りたい。