趣味と育児の日々

8割趣味、残りが育児(予定)

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

安野希世乃 1stライブ「ねぇ、一緒に歌おう。そして、“泣け”!」に行ってきた

夜のみ参加ですが、なんだかんだで良いライブでした。

avex.jp

物販

会場のキャパ自体が狭いので、数もそんなに無さそうだったので朝から行きました。

7時半に現地到着で既に50人程並んでおり、開始時刻の10時には300人近くになっていました。10時少し前に雨が降りだしましたが、そのタイミングで会場内に入れたので濡れる事はありませんでした。

レジは7台ありましたが、商品を1つ言うたびに後ろに取りに行くオペレーションなので、買う種類が多いと時間がかかりました。丁寧なのは良いけど、もう少しやり方あるんじゃないかな?

 

f:id:emt0:20171114152124j:plain

5000円毎に1枚貰える、ごちゃごちゃモンスター缶バッチ。ブラインドでは無く選択制なのは優しい。12時前には無くなった模様。

 

12時前にはTシャツの一部サイズや御猪口が売り切れ、夜の部終了時には限定Tシャツやライトも売り切れた模様。値段はどれも安かったしそうなるよね。朝一で行っといて良かった。

 

会場

S列以降の後方でしたが、意外とステージが近く見えました。程よい傾斜があったので、前の人が邪魔にもなりません。最前はステージに密着出来そうなほど近付けていました。羨ましい。駅からも近いし悪くありません。

入りの方は、前列は2~3席空いてたりしましたがほぼ満席、真ん中付近も空席あるものの同じくほぼ満席。ただ、S列以降になると結構空席も目立ち、機材席になっていた最後列2列を除いても若干寂しい感じに。CD同梱のシリアルでほぼ埋まった公演なのにな。HP先行と一般で埋まらんかったの?転売で売れなかった席なのかな?(昼は満員だったのかも)

ただ、最後方には関係者も来ていたらしいので、近所に座れた人はそれなりにラッキーだったのかも。

 

ライブ

服装は白のドレス。スタイリストはちいさなひとつぶのPVと同じ人らしい(「良いセンスしてる」らしい)

セトリは、

  1. I remember
  2. さよならソレイユ
  3. 悲劇なんて大キライ
  4. AXIA
  5. 涙目爆発音
  6. GIRAFFE BLUES
  7. M♭
  8. カラフル。
  9. 止まらない未来
  10. サプリミナル
  11. PUNCH☆MIND☆HAPPINESS
  12. 明日でいいから
  13. ねぇ、話をしよう
  14. ちいさなひとつぶ
  15. 涙。
  16. Wind Climbing 〜風にあそばれて〜
  17. 虹いろ・クマクマ
  18. 戸惑いトレイン

の18曲でした。

最初の3曲はミニアルバムからのノリの良い曲、3曲目では会場中がハンカチとライトを振りまわす異様な光景に。その後、声優7年目でこれまでお世話になったアニメの曲を歌うコーナーに。

まずはマクロスΔから3曲。ここはファンの反応もスムーズで合いの手も完璧。涙目爆発音は3名ないしは4名で歌って踊る曲だが、この日はソロなので大変そうだった。MCでも「大変だったけど、踊ったよ~」と言っていた。

その後、冴えない彼女の育て方Wake Up, Girls!と進んだが、徐々に雰囲気は様子見に。昼も参加していた人のおかげで盛り上がっていたが、やはりマクロスΔワルキューレからのファンが多い模様。カラフル。は自分が歌っていない曲だけど、好きな曲でどうしても歌いたいと言う事で歌ったらしい。

PUNCH☆MIND☆HAPPINESSの時には事前に告知していた通り、振り付けのレッスンが。腕だけの振り付けだが疲れる。歌詞については練習なし。事前に予習しておいて良かった。盛り上がりも最高潮、一体感は半端無かった。

その後、MC挟んで着席してしっぽり聴くタイムに。希世乃さんも椅子に座る。ちなみに、ステージのモチーフは『洋館』らしい。モチーフ当てクイズもやったが、なかなかの聞き間違いを連発していた。(ここ以外もちょくちょくMCで噛みまくり)

ちいさなひとつぶの時にはステージに扉が現れ、そこから登場。異世界食堂っぽさを出していた。そういえば土曜日だし。

涙。では最後の英語部分を全員で合唱して盛り上がった所で一旦終了。その後アンコール。

アンコールではごちゃごちゃモンスターTシャツに肩部分に切れ目を入れたアレンジverで登場。後ろには尻尾も付いていた。昼は通常の涙Tシャツだった模様。涙Tシャツ着ての応援だったので少し残念。

方陣グルグルのED、Wind Climbing 〜風にあそばれて〜を歌った理由は好きな曲だから。虹いろ・クマクマはやはりマクロス繋がりでカラオケでも歌うからとの事。キラッ♪言うから星間飛行だと思ったが、そこはフレイア(鈴木みのり)用なのだろう。シェリルは美雲(JUNNA)か。

戸惑いトレインで締めて、最後はバンドメンバーと一緒に挨拶して終了。約2時間ちょっとのライブだった。

 

感想

なかなかの争奪戦のライブで、昼夜参加とはいかなかったが非常に満足できるライブだった。生バンド、座って歌うアコースティックな感じも安野希世乃さんが希望していた内容だけに、非常に活き活き歌っていた。

欲を言えば、もう少しキャパのある会場で昼夜両方参加したかったが、初のソロライブなのでこんな物だろう。MCで「ここをホームとして頑張っていきたい!」と言っていたが、バンドメンバーやファンはそのままで会場はもっと上を目指して欲しいw

次回があればまた参加したいし、他の人にもおススメ出来る良いライブだった。出来れば、その時はCD積む仕様は勘弁してほしい。まぁ、無理だろうけど……

 

PUNCH☆MIND☆HAPPINESS CD+DVD

PUNCH☆MIND☆HAPPINESS CD+DVD

 
運命の女神

運命の女神

 
Walkure Attack!(初回限定盤)(DVD付)

Walkure Attack!(初回限定盤)(DVD付)

 
Walkure Trap!(初回限定盤)(CD+DVD)

Walkure Trap!(初回限定盤)(CD+DVD)

 
ワルキューレがとまらない

ワルキューレがとまらない

 

関連CDの数々。次回はミニアルバムもう1個くらい増えるよね?