読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

趣味と育児の日々

8割趣味、残りが育児(予定)

いまさらAmazon Dash Buttonを導入

 子供が出来てから、Amazonで買い物することが多くなり、特に水とオムツは結構なペースで注文する。以前から、注文は私の仕事だったが、再注文も大変なので、これを機にAmazonDashButtonを導入してみた。

今回買ったのはこの2つ

Happy Belly Dash Button

Happy Belly Dash Button

 

 これはミネラルウォーター。

ムーニ― Dash Button

ムーニ― Dash Button

 

こっちはオムツ。

 

こんな感じで届く。小さい。

f:id:emt0:20170518143235j:plain

f:id:emt0:20170518143240j:plain

中身。本体と保証書のような説明書。内容は「スマホamazonアプリで繋げろ。後は画面に従え」だけだった。シンプル。

f:id:emt0:20170518143245j:plain

 

設定方法

  1. スマホAmazonアプリのアカウントサービスを選択。(タブレットは不可だった)

    f:id:emt0:20170518144317p:plain

  2. Dash端末の新しい端末をセットアップを選択。

    f:id:emt0:20170518144317p:plain

  3. 初期設定画面が出るので、同意して開始を選択。

    f:id:emt0:20170518144328p:plain

  4. Bluetoothについて聞かれるので許可する。(必要ないかも)

    f:id:emt0:20170518144331p:plain

  5. WiFiについて聞かれます。初回だと、一覧から接続するWiFiを選択し、パスワードを入力します。2回目以降はこんな感じで確認のみになります。

    f:id:emt0:20170518144313p:plain

  6. 接続中の表示が出るので待ちます。

    f:id:emt0:20170518144335p:plain

  7. 接続出来たら、ボタンを押した際に注文する商品を選択する画面になります。

    f:id:emt0:20170518144340p:plain

  8. 選択すると、住所と支払方法の確認が表示されます。問題無ければセットアップを完了を選択して終了です。

    f:id:emt0:20170518144310p:plain

 

意外と簡単でした。注文は何度押しても出荷完了にならない限り重複はしないので、これで妻が無くなりそうって時にすぐ注文出来るようになります。ただ、オムツのサイズはちゃんと切り替えないと大変な事に。

あとMACアドレスの記載や表示は無いので、ルーターとかで規制かけている場合は一旦解除するか、スマホをデザリングするとかでどうにかなるそうです。

とりあえず次の注文が楽しみだ。あと取扱商品増えないかな~